LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< バリ日記 No 10 12月10日 ニッコーへ | main | PTCA >>
ものと対話する能力
 

Good Moornig  from peaceful ohki beach  kaiyu-inn

おはようございます! 大岐の浜の海癒のみつです

先日もひとつだけ願いがかなうなら

どうする?って言う問いに


善が億万長者になりたい

まりえは動物や植物と話せるようになりたいって


言ってたのですが

僕もまりえのような願望があります。

モノと対話できたらいいなあって


気持ちの中で話しかけること

感謝の念をもつことをなんとなくですが

ここ数年やっています。

温泉にはいって感謝

朝一番に薪釜にあいさつ

太陽に感謝・・・・

気持ちがいい日はなおさら、何十回もそんな挨拶をします。



この傘はもう5年前でしょうか

薪としてすてられて来たのですが

昔の人が手作りで、竹や和紙で創っていてみてるだけで

芸術ともいえる職人さんの思いが伝わってきて、すごいなあって感じて

温泉の通路に上に飾らせてもらっていたのですが


つい先日

なぜか、もういいよ!って思ったのです。

昨日、別れを言って薪釜で燃やしました。


映画のように突然露骨に木がしゃべりだすわけじゃなく

自分の中の妄想かもしれないけど

そこから、何か豊かになれたりするような気がしています!!

傘さんありがとう!!


| - | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。