LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< No religion   理想の死に方! | main | みんなで仕上げ段階! >>
Day of apology ! 人生で一番謝り続けた日!

 

 

 

おはようございます。

 

 

昨夜からまた静かな雨が降り始めてここ1週間ほとんど傘マークの天気予報

 

今日の予約もキャンセルになって

 

今日も改装とバリの準備

 

バリで読む本の整理選択、 半年前からブックオフとかで

 

考えながら、少しづつ選んでいたバリ読む候補の100冊以上から選びます。

 

 

 

 

 

 

昨日は多恵ちゃんが里帰りから戻り迎いにいった日でしたが

 

それと同時に

 

野良猫から半年様子をみて

 

海癒ではじめて飼うことを決めたトラをくにちゃんに預けにいく日でもありました。

 

 

 

先にいったシーの時もネットにいれて

 

ペットの移動バックにいれるときに少してこずったイメージがあって

 

野良猫が車にのること自体はじめての大変なイベントで

 

くにちゃんから何度も猫は臆病な動物だからねえ!て言われていて

 

トラもいれる時にスムーズに入ってくれるにはって

 

色々数日前から考えながら

 

ネットにどういれるかぎりぎりまで考えて

 

対応したのですが

 

 

 

 

いざいれる時は大変スムーズに入ってくれてほっとして

 

他の準備をして戻ってきたら

 

バックからでてトラがいるじゃないですか!

 

ええーって思って考えたら

 

スムーズだったので少しだけあけてたチャックをこじ開けてでてきたのでしょう!

 

やはり窮屈なバックにいれられるのはいやだよね

 

 

大丈夫かなあって思ってもういちど抱っこはできたのですが

 

さすがにバックにいれられるのは嫌がって

 

僕も少し焦って頭から逃げられないようにいれて一段落

 

でも、狭いバックがはじめてでズーと出して!!って

 

なきっぱなし

 

車にのってもずーと出して!!って

 

ニャオ ニャオって少し訴える声

 

僕もずーと

 

トラ ごめんねえ!って謝りぱなし

 

 

 

 

四万十市までそんな感じでなんとか走っていると

 

後部座席にのせてたバックからの声が近くに感じたら

 

なんとそのバックのチャックが壊れて顔を出しているトラ!

 

 

 

 

わー ドアとかあけたら飛び出るかも!って思いながら

 

用心しながら

 

外にでているトラを後ろに手を伸ばしながら触ってなでると

 

声のトーンは少しいつもの嬉しそうな声になるものの

 

走り出して少しするとすぐ訴える声に

 

くにちゃんちにつくまで2時間半ひたすらそんな感じで

 

ごめんねえ! トラ!って

 

謝りつづけてました。

 

 

 

ほんと野良猫が車にのって移動するのは初めて体験で不安でしょうがなかったでしょう!

 

 

 

 

 

到着して待つ間に

 

僕ものどが渇いていたのですが

 

きっとトラもと思って少しさわると落ち着いていたので

 

水溜りのあるとこで放してあげると

 

少し緊張しながら周りを観察しながら僕の近くにいましたが

 

 

その駐車所に車が入ってきてガタンって大きな音でびっくりしてトラが逃げてしまい

 

トラックの下に隠れたトラ

 

ちょうどクニちゃんが来て

 

あらー 臆病だから出したらだめっていったのに!って叱られて

 

少しパニックになってるから簡単につかまらないかも・・・・って言いながら

 

少し様子をみて動き出したときに

 

僕がトラって呼んで抱っこできて一段落!

 

ほんとこれだけ長い時間謝り続けたのは人生でも初めてだと思います。

 

でも、トラも優しいくにちゃんのとこで落ち着いて過ごせそう。

 

シーにも2週間ぶりにあって挨拶して

 

 

 

くにちゃんと少し歓談して

 

くにちゃんお勧めのこだわりラーメン 鶏と魚さんでランチ

 

 

 

 

 

 

僕は少し時間があったので献血へ

 

最近若い人むけのラジオで宣伝したり献血いくとマッサージやネールケアーもできるとか

 

献血のイメージを高めているのを感じてましたが

 

 

笑顔の明るい担当してくれた方に聞くと

 

ほんと全体でも高齢になり、若い人がほんと少ないとか

 

痛いって言うイメージが強いみたい

 

 

僕は何か自分が他の人の役に立てているって言うすごくストレートに表せれるひとつとして

 

できるだけ年2回は行こうって自分の心が喜ぶひとつとして位置づけていますが

 

土佐清水は年2回の献血車がくるのですが昨年暮れにいけなくて

 

今回これてよかった。

 

 

 

 

 

 

そして伸びた髪を大石に切ってもらてって

 

いつものように楽しい話をしてエネルギーをもらい

 

10年ぶりくらいに息子さんのマー君にあって

 

病気をしたり心配していたのですが

 

立派な大人になっていて嬉しく思いました。

 

 

 

 

たえちゃんを迎いに空港へ

 

 

 

 

 

たえちゃんとお互いにあった事を語りながら帰路へ!

 

 

昨日は善も帰ってきて3人で夕食!

 

 

 

 

毎朝ホオポノポノでごめんなさいって10回くらいは言ってますが昨日は何回いったでしょう

 

でもクニちゃんもトラが元気にご飯たべている画像をすぐ送ってくれました。

 

 

1ヶ月くらいお別れ

 

 

 

いい一日でした!

 

 

 

| - | 07:22 | - | - | - | - |