LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Bali day 21 saya murasa Rahayu ! サヌールへ 守られている感じ!! | main | Bali day 23 last day Tenang !! 穏やかなバリ! >>
Bali day 22 Sanul ! 友達と共有できるすばらしい時間!

 

おはようございます。

 

サヌールのすばらしい雨上がりの澄んだ空気の朝です。

 

 

いつものようぬビーチに散歩にいきジャランジャラン

 

平和な朝日をみながらなんとも落ち着いた空気感 

 

歩いている人もまだあまり多くなくまったりモードの浜をジャランジャラン

 

 

なにやら歌いながらヨガのようなことをしているお父さんと少し話し

 

僕のことを背が高いから中国人だと思った

 

毎朝歌いながら体操している!って

 

 

 

 

 

 

草花も水を得て生き生きしていて華やいでいます。

 

 

ホテル見学したりレストランをチェックしながら

 

 

 

 

 

 

 

パサールでみんなと合流して買い物みさこさんもしょうこちゃんも果物をたくさんかって

 

多恵ちゃんも籠やら、塩やら、

 

僕も初めてドリアンを自分で買いました!! 200円

 

 

 

 

 

 

 

重い荷物をもってタクシーへ

 

プールで泳いで朝食ってすばらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょこちゃんは夜には帰路に最後の1日

 

 

昼はアグースたちとランチでデンパサール!

 

 

毎年、ひろしくんとアグースとえりちゃんと3人

 

家族ぐるみで会えるのは

 

楽しく美味しくバリの滞在の大切なひとつです。

 

 

このレストランも3年前にともちゃん達と来てもう一度きたいって思っていた場所!

 

僕がそんな事を言うと

 

それを感じたのよ!っていつもの冗談のアグースは

 

そういいながら初めてきたとか!

 

 

 

えりちゃんが頼んでくれて少しお腹が重いしょうこちゃんも優しい魚のスープ!

 

 

 

 

 

僕がカメラをさがしても見つからなくて、どうもタクシーに忘れてきたみたい!

 

 

優しいアグースがすぐ電話してくれ

 

きっと見つかるよ!て

 

いつもえりちゃんに感謝です。

 

 

そして夕方はしょうこちゃんがゆっくり浜でくつろぎながら夕食したいって

 

グリヤサントリアンで!

 

温かい洗練された雰囲気のビーチフロントの宿のレストラン 

 

 

 

 

 

しょうこちゃん最後の日とみさこさんの75歳誕生日

 

 

 

みんなで2週間のバリの思い出をふりかえりました。

 

 

しょうこちゃんはあまり体力に自信がなかったけど

 

シュノーケルもできて

 

料理も食べ過ぎるくらい食べて

 

一番印象的だったのアメッドのシュノーケルの日々

 

一番美味しかった思い出はパタンベイのイカンバッカル!

 

来年もひろしくんといっしょか、今回みたいに一人か分からないけどまた来ます!って

 

自分の新たな成長とバリのすばらしさを感じてくれたのを感じました。

 

 

世代をこえたしょうこちゃん、みさこさんとのつながりや

 

毎年家族であえるアグース家

 

友達と共感できる時間って大きな思い出のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 05:22 | - | - | - | - |