LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< love Music ! 音楽がくれる大切なモノ! | main | what a wonderful world !  穏やかなすばらしい一日! >>
dignity !  ミミカス! 

 

 

おはようございます。

 

 

雨上がりの静かな曇り空の海癒の朝です。

 

今朝は寒さがもどったような手がかじかみます。

 

 

 

 

 

昨日は終日、静かな冷たい雨の1日でした

 

善も無事、免許合格して運転して帰ってきたみたいです。

 

 

 

 

僕は終日、改装部屋の漆喰の準備

 

夕方1年ぶりの歯医者さんでチェック!

 

 

 

 

先日のグラミー賞を受賞した green book を英語で再度みたのですが

 

僕のが印象的に残った

 

暴力には対して品位で対応する! って言う部分

 

 

英語では dignity って言う言葉を使っていましたが

 

 人間力のある品格のある行動

 

これができるような大人を目指して生きていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

最近品を感じたシーンが

 

バリでしょうこちゃんと話していて

 

しょこちゃんの穏やかで知的で丁寧な所作もそうなのですが

 

ミミカスって言う言葉、

 

僕はミミクソ、ハナクソて言う言葉を普通に使っていたのに

 

カスって言う言葉を使うだけで、品を感じる

 

まさに使う言葉で人なりを表してくれます。

 

Green book の映画でもそうですが

 

ガサツで大らかなイタリア系の彼も丁寧で品位あふれるドンシャーリーの対応で変わっていく

 

人間誰でもがもっている紳士淑女たる気持ちをどれだけ

 

意識して目覚めさせれるか

 

こんな時期だからよけいに考えさせられます。

 

 

 

 

| - | 08:25 | - | - | - | - |