LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Hiroshima ! Onomichi ! 広島、尾道 | main |  Clean the corner !  吹き溜まり! >>
Little vacation at Hiroshima !" 善がくれたプチ旅行!

 

 

 

おはようございます。

 

海癒の緑あふれる 静か雨の朝です。

 

 

やっぱりここの空気は美味しい!!

 

 

何度も深呼吸しながら薪に火を入れ海癒の日常がはじまります。

 

 

 

 

 

昨日は結局 善と再開

 

 

朝宿をチェックアウトして

 

前日にいけなかった、

 

日本一の無添加練り物

 

桂馬かまぼこさんに挨拶に行き

 

 

ちょうど3姉妹の末っ子のひかるちゃんが掃除していて

 

突然の訪問でも僕をすぐ覚えてくれていて驚いてくれ

 

 

挨拶して

 

 

 

 

善を尾道駅でピックアップして

 

デザインホテル

 

自転車と泊まれる宿 U2 へ

 

 

 

 

 

 

そこで朝食を頂き

 

帰路へ

 

 

 

 

 

 

運転はすべて多恵ちゃんが運転してくれ 

 

しまなみ街道の色々な橋を堪能

 

景色を楽しみながら

 

四国へ

 

 

世界に誇れるサイクリングスポットは

 

橋がアートでそれぞれ違うのと

 

島と船の 動きのある、穏やかな景色は

 

ほんとここにしかない素晴らしいツーリングコースだなあって

 

改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

今回は越智町あたりのさくらが満開!って聞いて

 

そっち方面から桜を堪能しながら海癒へ

 

 

 

結果的には 善がプレゼントしてくれた広島のプチ旅行でした!

 

 

4月末まで海癒を手伝ってくれる!って

 

 

 

 

 

今回の旅の中で色々な方と話せましたが

 

途中、志村けんさんも亡くなり

 

コロナの状況が急に厳しい方向に向かい

 

その中で、サウナで話した自営業の方が

 

 

 

「 いつものように心身共に健康であれるように今を生きるだけ 

 

    亡くなる人は亡くなるし、流れの中で自分らしく生きるだけですよ! 」って

 

 

サラっと腹をくくった 口調で

 

笑顔で 言ったのが印象的でした。自分軸がありしっかり生きてきた人は 

 

 

状況判断と

 

切り替えの速さと 

 

覚悟ができている人 は どんな時も凛としています。

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:38 | - | - | - | - |