LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Yumahare ! 余白と間 ! | main | Showa is wonderful ! 昭和はすばらしい! >>
Living without suffering ! 苦しみから解放される方法

 

 

 

 

おはようございます。

 

 

今朝もよる少し雨がふった水が残り、もうすぐまた降りそうな天気でしたが

 

屋上ヨガができました。

 

 

昨日にひきつづきイソビヨくんが身近に感じます。

 

 

 

 

 

 

昨夜読んでいた小林正観さんの本の中で

 

 

 

「 苦しみとは

 

    思うようにならないことである 」

 

 

 

    ってお釈迦さまの言葉が書いてありました

 

 

先日よしこちゃんと話していてことを思い出したのですが

 

僕もホテルで働いている時きに厳格な統一されたサービスを

 

いかに徹底するかを実践していて

 

海癒をスタートしたころ

 

電話は3回以内にとる

 

油ものは喫茶では洗わない

 

(ビールのグラスや珈琲の味がおちるから当等)

 

 

たえちゃんに強くいってた事を

 

今では時々チクっと言われますが

 

 

そんな

 

こうあるべきだって自分が決めた常識のようなものの枠からはずれると

 

なんで!  

 

ちゃんとこうしてよ!って

 

その思いどうりにしようとする事

 

それがならないと 苦になる

 

 

じゃあ

 

苦しまないようにするのは

 

 

受け入れること

 

 

あまり期待しないこと

 

 

絶対と  

 

〜〜すべき を無くすこと

 

 

 

 

 

 

先日の7割いけば大満足のような気持ちになれてから

 

心が軽くなって

 

 

そうだよね

 

そんなやり方もあるよねえ!って

 

なんとく、感じ

 

どうしても、こうしてほしい時だけ伝えるけど

 

そこに責める気持ちをなくて行動できるこ

 

 

なんとなくそれができ初めたのは50をすぎてからのような気がします。

 

 

 

一昨日の四万十川のほとりで実践している

 

かおりちゃんもまさに 

 

 

余白をもって受けれいる力

 

 

かろやかに 穏やかに 生きれるって素敵です

 

 

 

 

 

 

 

昨日は海癒の中でかなりタフな仕事のひとつの釜の灰だし作業の日でした

 

 

先日足の一部が数ヶ月前から違和感があって

 

体を見てくれるているときにクニちゃんに言うと

 

それは肺が弱っているから!って言われて

 

 

まさに普通でも毎日灰のまう薪をいれる作業なのに

 

先月はコンクリートの解体や

 

ホコリのまう作業ばかりしていたのが体が悲鳴をあげているのでしょう!

 

 

それでも灰は最低月に一度は釜から出して処理をしなくていけなくて

 

先日秘密兵器の防護マスクを購入しました!

 

 

 

 

 

 

こんな高性能なのは初めてで

 

なかなかいい感じでしたが

 

やはり、 タフな仕事です。

 

 

途中でビタミン補給してやっと終わり

 

シャワーを浴びたみたいな汗と灰!

 

 

 

 

 

午後はいつも改装

 

設備や配管が古くて微妙に数的だけ漏る箇所があって苦戦

 

 

何十にもコーキングしたり細工をしなおしたり

 

 

 

 

 

夜も昨日ははつの外バルコニー食!!

 

いい時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 06:31 | - | - | - | - |